トップへ戻る

体臭 食生活

太もも痩せ 筋肉太り セルライト むくみ 骨盤矯正

体臭は食生活で変えられる?洗っても臭いが消えない人へ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

体を洗っても、衣服や寝具を洗濯しても、
なかなか臭いが取れなくて困っていませんか?

 

何か生活習慣が変わったわけでもないのに、
急に他人から「臭い」とか言われ始めると、どうしたらいいかわからないですよね。

 

以前よりも念入りにお風呂に入ってみたり、こまめに下着や衣類を変えてみても
あまり変わらない…ということならば、食生活を見直してみると改善するかもしれません。

 

「私は食生活に気を付けているから大丈夫」と思っていても、
1日に必要な野菜は足りていないことがほとんど。

 

サプリなどで栄養素を補うよりは、野菜など食品から栄養素を摂るほうが
断然、健康にもニオイにも効果的なのです。

 

食生活とからだの臭いには深いかかわりがあります。

 

例えば肉ばかり食べていたり、乳製品を多く食べていたりと、
動物性脂肪を摂りすぎると、皮脂腺や汗腺から皮脂が多く分泌されるようになり、
体臭が強くなります。

 

実はにおいの体質は、食べ物によっても大きく左右されるのです。

 

特にニオイの原因となる食べ物としては、
・肉など高脂肪の酸性食品
・脂っこいもの
・味の濃いもの
・ニラ、ニンニクなどの臭いの強いもの。
・お酒やコーヒーなどの刺激物
・インスタント食品
・添加物の多い食品

 

こうした食べ物ががあります。

 

ただ、好きなものをやめるとなるとストレスがかかるもの。
過剰なストレスもニオイの原因になりますから、なるべく控えることから始めましょう。

 

逆にニオイを防ぐ食べ物を摂れば、
からだの中からニオイ対策ができます。

 

積極的に摂りたい食べ物としては、
・葉野菜
・緑黄色野菜
・キノコ類
・果物
・メカブやワカメなどの海藻類
・梅干しや梅肉エキス
・天然醸造酒
・納豆、豆腐

 

などがあります。

 

とはいえ、何か一つに偏るのではなくて、
バランスを考えて摂るようにしましょう。

 

また、腸に悪玉菌が増えると、便が臭くなるだけでなく、
ニオイ物質が血管を通って運ばれ、汗と一緒に排出されてにおいに変わります。

 

そこで摂りたいのが腸内をきれいにしてくれる食物繊維です。

 

腸内環境を荒らしてニオイ物質を作り出す悪玉菌をはじめ、
ニオイ物質そのものや悪玉菌が出した毒素、有害物質を
みんなまとめて排出するのが食物繊維です。

 

腸内環境をきれいにするためにも、食物繊維をたくさん摂りましょう。

 

食物繊維を多く含んで、腸内環境に良い食べ物には次のようなものがあります。

 

野菜類…さつまいも、里芋、オクラ、ごぼう、ゆでたけのこ、ブロッコリー
豆類…大豆、小豆、枝豆、おから
乾物…切り干し大根、干しひじき、干ししいたけ、干し柿
穀物…オートミール、押し麦
フルーツ…リンゴ、キウイフルーツ

 

こうした食べ物を普段の食事に多く取り入れて、
ニオイ物質を食物繊維で排出してしまいましょう。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

体臭は食生活で変えられる?洗っても臭いが消えない人へ関連ページ

更年期で臭いが気になる

よく読まれている人気記事

管理人リリコが選んだイチオシ!

管理人リリコから伝えたい事

なぜ脚が太くなるのか?

痩せたいパーツ

脚太りのタイプ

脚の悩み

エステサロン

脚やせ技術・マシン

脚やせ方法・アイテム

パナソニック美容家電

脚やせエクササイズ・運動

脚やせマッサージ

脚やせストレッチ

理想の美脚とは

美脚スキンケア

美脚ファッション

ダイエット