トップへ戻る

スリムビューティハウス体験談 お店の様子

太もも痩せ 筋肉太り セルライト むくみ 骨盤矯正

スリムビューティハウス体験談(2)お店の様子〜体験スタート

このエントリーをはてなブックマークに追加   

スリムビューティーハウス
⇒太もも・セルライト・ヒップを細くなる秘密

 

カウンセリングが一通り終わったら、いよいよ体験コースに入ります。
ロッカールームに案内されました。

 

ロッカールームは6〜8畳くらいでしょうか。
細いロッカーが両サイドに並んでいて、着替える場所も十分あります。

 

ロッカーの幅は20cmあるかないかくらいなので、
買い物後の荷物やアウトドアなダウンコートなど荷物が大きい時は、
フロントで預かってもらうのもいいと思います。

 

他のお客様とご一緒にご利用ください、とのことでしたが、
たまたま私が着替えている時には誰も入ってこなかったので一人でした。

 

ドレッサーが2つあって、ドライヤーやブラシもあるので、
施術で髪型が崩れても直せるのが嬉しいですね。
コットンとかも用意されていたので、メイク直して帰れそうです。

 

私がすごいなっと思ったのは、
ロッカールームにトラブル受付窓口の連絡先が置いてあったこと。

 

ロッカーの隅に小さなテーブルがあって、テーブルの上に
「トラブル受付窓口はこちら」というようなパネルが置いてありました。

 

クレームやトラブル、料金の相談などお気軽にどうぞ、という感じで
専用電話番号が用意されているんです。

 

施術してくれるエステティシャンには直接言えないけど、悩んでることがある…
っていう時にはこちらに連絡すると対応してくれるかもしれませんね。

 

サポート窓口がわかりやすいところに書いてあるのは、
誠実なサロンだなって思いました。

 

いろいろ写真を撮ろうかなと思ったんですが、
天井は開いていて他のフロアにも音が聞こえそうだったのでやめました^^;

 

あと、ロッカーにおいてあった本が面白くて、待っている間にちょっと読んでしまいました(笑)
あとで調べてみたら「ヤセなきゃクビ! 人生がけっぷちダイエット」って本でした。

 

ロッカールームは清潔で整頓もされていて良かったです。
ここで紙ショーツに着替えて、バスタオルを巻いて施術に向かいます。

 

 

■体験コーススタート!

 

スリムビューティーハウス
⇒太もも・セルライト・ヒップ集中ダイエットで細くするには?

 

廊下に出ると個室がたくさん並んでいました。

 

L字型になっていたので正確な数はわかりませんが、
ぱっと見た目で5〜7部屋くらいは施術室があるように見えました。

 

その中の1つの個室に通されました。

 

広さは3〜4.5畳くらい。
ベットとマシンと全身鏡が置いてあります。
スッキリしていて清潔感のあるお部屋です。

 

まずは体重、体脂肪測定をします。
おそらく体組成計じゃないかなと思います。

 

高性能なタイプで、両腕、両脚、胴体(体幹部)にわけて脂肪や筋肉量が測れます。

 

私も自宅に体脂肪計はあるんですが、体組成計はないので初めて体験しました。

 

予想通り、両腕の脂肪率は低いけど、足や胴体の部分は体脂肪が高め。

 

両腕が体脂肪21%とかなのに、胴体や脚などは27%とかなんですよね…汗 マズイ。

 

体全体では23%だったので、上半身と下半身がアンバランスだってことがよくわかりました(苦笑)

 

Sさんも「お腹まわりの脂肪が多いみたいですね〜」とのこと。
見た目でも気にはなっていたけど、数値に出ると決定的ですね^^;

 

次に写真撮影です。

 

バスタオルを首にかけて胸だけ隠して、正面、側面、背面の3枚の写真を撮りました。
施術後と比較するためですね。

 

写真に撮ると、姿勢が悪いことを指摘されました。

 

「骨盤にゆがみがあると正しい姿勢がとれなくなるんですよ」
というようなことを言われてました。

 

Sさんのサポートで正しい姿勢をとってみました。

 

「もっと足はこのくらいの角度で、あごは引いて、お尻はこちらで・・・」
と指示されたように動かしてまっすぐ立とうとするのですが、これがキツい。。苦笑

 

両脚のかかとをつけて立っていても、ふくらはぎの中ほどが離れてしまうので、
Sさんが両外側から内側に押して両ふくらはぎをひっつけようとします。

 

ふくらはぎがひっつくのが正しい姿勢なのですね。
うーむ、ひっつきにくいということはO脚気味なのかもです。

 

あと、お腹を引っ込めるようにしつつ、お尻を締めつつ引き上げるという姿勢です。

 

頭の上からつまみ上げられているような感じで、
頭の先からかかとまでが一直線になるのが正しい姿勢とのことでした。

 

この姿勢にもっていくだけでも、人の支えを借りてやっとだったのに、
これを自力でキープしろというのはかなりキツイ!

 

それだけ普段、正しい姿勢がとれていないのだなあと実感しました…。

 

 

採寸や姿勢に対するアドバイスが終わったら、
いよいよマシンなどによるメインの施術です。

 

マシンの施術などについてはこちらに続きます。

 

⇒スリムビューティハウス体験談(3)EMSマシン体験〜痩せたサイズ

 

⇒太もも・セルライト・ヒップ集中ダイエットの詳細
骨盤ダイエット脚やせコース

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている人気記事

管理人リリコが選んだイチオシ!

管理人リリコから伝えたい事

なぜ脚が太くなるのか?

痩せたいパーツ

脚太りのタイプ

脚の悩み

エステサロン

脚やせ技術・マシン

脚やせ方法・アイテム

パナソニック美容家電

脚やせエクササイズ・運動

脚やせマッサージ

脚やせストレッチ

理想の美脚とは

美脚スキンケア

美脚ファッション

ダイエット