トップへ戻る

骨盤 ゆがみ 調べる

太もも痩せ 筋肉太り セルライト むくみ 骨盤矯正

骨盤のゆがみを調べる方法 前後左右とねじれの有無で見分ける

このエントリーをはてなブックマークに追加   

自分の骨盤がゆがんでいるのかどうか、気になりませんか?

 

「骨盤にゆがみがあるとよくない」と言われても、
自分の骨盤について知らなければ対策も打てませんよね。

 

骨盤は前後左右のいずれかに傾いていたり、ねじれを生じている場合があります。

 

次にあげる骨盤のゆがみを調べる方法でチェックしてみてください。

 

◆チェック方法1

 

かかとをピッタリつけて、肩の力を抜いて目を閉じ、まっすぐ立ちます。

 

そのまま1分間、じっと動かず真っすぐ立つことに集中します。

 

目をつぶっている間にゆれる体の動きをチェックしましょう。

 

目をつぶって立つと、自然に重心方向に体が揺れるので、
背骨のゆがみが分かります。

 

自分で分かりにくい時は他の人にチェックしてもらっていいでしょう。

 

  • 前に揺れたら前傾型…タイプ1
  • 後ろに揺れたら後傾型…タイプ2
  • 左に揺れたら左下がり型…タイプ3
  • 右に揺れたら右下がり型…タイプ4
  • 右回りにねじれたら右ねじれ型…タイプ5
  • 左回りにねじれたら左ねじれ型…タイプ6

 

チェック1の方法で体の揺れがわかりにくかった人は、
次の3つのポーズをすることでもわかります。

 

 

1.上体を前後に倒す

 

腕の力を抜いて、上体を前に倒します。
一度真っすぐの姿勢に戻したら、今度は両腕を自然に上にあげながら、
上体を後ろに倒します。

 

・前に倒しやすい人は前傾型…タイプ1
・後ろに倒しやすい人は後傾型…タイプ2

 

2.上体を左右に倒す

 

手を体の両脇に自然に伸ばして、太ももに沿わせながら上体を左に倒します。
一度真っすぐの姿勢に戻したら、同様に右に倒します。

 

・左に倒しやすい人は左下がり型…タイプ3
・右に倒しやすい人は右下がり型…タイプ4

 

3.腰を左右にひねる

 

両手のひらを胸の前で合わせ、その姿勢のまま上体を右にひねります。
一度体を正面に戻したら、同様に左にひねります。

 

・右にひねりやすい人は右ねじれ型…タイプ5
・左にひねりやすい人は左ねじれ型…タイプ6

 

これら1〜6のタイプにはそれぞれ特徴があります。

 

タイプ1(前傾型)

体の重心がつま先側にあるタイプ。
背筋がピンと伸びて姿勢が良く見えますが、背中から腰にかけての緊張が強いので、
アゴを突き出し、上をむくクセがあります。

 

腕とひざが前に出がちなので、歩く時にへっぴり腰になりがち。
背が高く、凹凸のない鉛筆のような体型の人が多いです。

 

 

タイプ2(後傾型)

体の重心がかかと側にあるタイプ。
骨盤が下がり気味で全体的にぽちゃっとしたイメージ。

 

背中や肩の緊張が強く、姿勢は猫背でうつむきがち。
身長は高めで背中に脂肪がつきやすく、ぽっこりお腹になりやすいです。
手足はほっそりしている人が多いようです。

 

タイプ3(左下がり型)

重心が左に偏っているタイプ。
左の肩が下がり、腰の位置も低いです。

 

体の左のバランスをとるため、顔は右に傾いています。
ウエストのくびれがあまりなく、血色もよくてはきはきした人が多いようです。

 

タイプ4(右下がり型)

重心が右に寄っているタイプ。
右の肩と右の腰が下がり、バランスをとるために顔は左に傾いています。

 

全体的にやせ型で体にハリがなく、肩幅の狭い、いわゆる守ってあげたくなるタイプ。

 

タイプ5(右ねじれ型)

上半身が右にねじれ、左肩が前に出ていて、骨盤は左にねじれています。
重心は右のかかとと左足の親指側にかかっています。

 

体を右に回す動作がラクにでき、骨太でがっちりしています。
歩く時、スカートが左に回ることがよくあります。

 

タイプ6(左ねじれ型)

上半身が左にねじれ、右肩が前に出ていて、骨盤は右にねじれています。
重心は左のかかとと右足の親指側にかかっています。

 

タイプ5と切り替わるときもあります。
歩く時はスカートが右に回ることがよくあります。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている人気記事

管理人リリコが選んだイチオシ!

管理人リリコから伝えたい事

なぜ脚が太くなるのか?

痩せたいパーツ

脚太りのタイプ

脚の悩み

エステサロン

脚やせ技術・マシン

脚やせ方法・アイテム

パナソニック美容家電

脚やせエクササイズ・運動

脚やせマッサージ

脚やせストレッチ

理想の美脚とは

美脚スキンケア

美脚ファッション

ダイエット