トップへ戻る

骨盤 ゆがみ 下半身太り

太もも痩せ 筋肉太り セルライト むくみ 骨盤矯正

骨盤のゆがみは下半身太りの原因?【骨盤矯正ランキング】

このエントリーをはてなブックマークに追加   

整体骨盤矯正カラダファクトリー

⇒骨盤のゆがみを解消して脚がまっすぐになる整体

 

骨盤がゆがむと下半身が太くなると言われていますが、
それには大きく分けて、3つの理由があります。

 

1つは骨盤が広がったことで太って見えるから。
体重が変わっていなくても、腰が張っているために太って見えてしまうのです。

 

骨盤が広がっている人が食事制限をして筋肉を減らしてしまうと、
骨盤を支えている筋肉まで弱って、ますます腰が張ってきてしまい逆効果です。

 

2つ目は余計な筋肉がついてしまうから。
人の体は空間を埋めるようにできています。

 

ゆがみが生じてできた骨と骨のすき間を、筋肉でカバーしようとしてしまい、
筋肉が張ったような感じになってしまいます。

 

3つ目は脂肪が付きやすくなるから。
例えば骨盤の下側が広がると、太ももの付け根のリンパ節で
リンパの流れが滞りやすくなります。

 

すると、ももの内側からお尻の下あたりがむくみやすくなり、
そこに脂肪がついてしまうのです。

 

また、骨盤がゆがむと脚の形も悪くなります。

 

骨格のバランスが崩れることで、骨格が脚の形を悪く見せてしまうのと、
筋肉のつき方が悪くなってしまうからです。

 

骨格のゆがみを自力の整体で治すのは、なかなか時間がかかります。

 

骨盤矯正のエクササイズやストレッチを続けてみても、
なかなか毎日続けることができなかった・・・という方も多いんじゃないでしょうか?

 

自力の限界を感じたら、骨盤専門の整体に通ってみるのも1つの方法です。

 

この、カラダファクトリーは骨盤矯正や、
全身のスタイルを調整してくれることで人気の整体です。

 

上半身は細いのに、下半身は太っているタイプや脚だけ太いタイプは、
運動で脂肪を燃焼させるより、骨盤を調整したほうがバランスよく細くなれることが多いです。

 

普通の整体と違って、骨盤矯正が専門の整体なので、
骨盤や脚のゆがみ、ダイエットに関する悩みも解消できるというのが、
他の一般的な整体との違いですね。

 

骨格のゆがみを本気で治したい人にはおすすめです。

 

⇒骨盤のゆがみを根本から治してまっすぐな脚になる

 

整え得

 

 

骨盤ウォーカーベルト

⇒大転子の出っ張りを押し込めて骨盤のゆがみを矯正する方法

 

「骨盤矯正をすると下半身が痩せる!」とよく言われますが、
なぜ、骨盤矯正をすると下半身が痩せるのでしょうか??

 

骨盤は1日のうちでも、1ヶ月のうちでも開閉を繰り返していますが、
筋肉が低下してゆるむと、骨盤が閉じにくくなり広がってしまいます。

 

すると、骨盤の中に内臓が下がってきて、「ぽっこりお腹」の原因になります。

 

開いた骨盤はそのまま脚の付け根も広げることになって、
お尻も横広に広がって大きくなってしまいます。

 

お尻が大きくなると、お尻のお肉は重力に逆らえずに徐々に下がってくるのですね。

 

しかも、骨盤が開いてゆがむと、筋肉の使い方がアンバランスになり、
これがもとで脚が太くなったり、セルライトも出来やすくなってしまいます。

 

こうして、知らず知らずのうちに骨盤は広がりやすくなっているので、
逆に骨盤を締めて狭めると、ウエストやお尻を細くすることができるのですね。

 

■骨盤ベルトでゆがみを矯正

 

骨盤エステの話でもあったように、骨盤周りの筋肉がしっかりついていれば
正しい姿勢をキープしやすいので、骨盤もゆがみにくいのですが、
筋肉が少ないと普段の生活で、少しづつ骨盤にゆがみがでてしまいます。

 

その日々の骨盤のゆがみを矯正できるのが、骨盤ベルトです。

 

骨盤周りにベルトを巻いて、左右各20〜30回ほど腰を回します。
これを1日2回くらい行うと、骨盤のゆがみが矯正されますよ。

 

骨盤ベルトはいくつか商品がありますが、
骨盤ウォーカーベルトが他のベルトと違うのは、
「仙骨をサポートしている」ところと「大転子を締めることができる」ところです。

 

仙骨は骨盤の中心にあたる腰椎から続いている逆三角形をした骨のことで、
この骨は上半身と下半身をつなく大切な役割があります。

 

この骨がゆがむと骨盤全体のバランスもくずれてしまうのですが、
よくある骨盤ベルトは仙骨のサポートがなく、
ベルトがぐるっと回っているだけのものが多いのです。

 

この骨盤ウォーカーベルトは、背骨とのつなぎ目である仙骨にパッドがついて
しっかりサポートしてくれるので、着用感も良いですし、
つけると支えてもらっているような感じで歩きやすくなりますよ。

 

 

また、股関節の脚の付け根にある「大転子」という骨は、
骨盤のゆがみが原因で外側に張り出して、太ももを太く見せてしまいがち。

 

この大転子の位置にベルトが来るのが一番良いのですが
普通の骨盤ベルトは大転子よりもっと上の位置にベルトがくるので、
大転子までカバーできないものがほとんどです。

 

しかし骨盤ウォーカーベルトは、2本のベルトで締めているので、
下側のベルトで大転子を締めることができて、大転子の出っ張りに効果的です。

 

大転子が引っ込めば、太ももの外側の広がりも締まって細くなり、
お尻も小さくなっていきますよ。

 

女性の骨盤は男性の骨盤よりも、生理や出産、ホルモンの関係で動きやすいので
骨盤ベルトで腰回しは、骨盤のゆがみ解消として日々の日課にしたいところですね^^

 

⇒骨盤のゆがみを矯正して、太ももとお尻を細くするには?

 

骨盤ウォーカーベルト

 

骨盤座椅子 凛座

⇒骨盤を立てて座れる座椅子で小尻に

 

普段、職場や自宅で座っているとき、猫背で姿勢が悪く、
お腹がポッコリ出ていませんか?

 

骨盤が寝てしまうような座り方をしていると、正しい姿勢が崩れてしまうので、
支える筋肉が弱いといつの間にか骨盤が左右に広がってしまいます。

 

その広がった骨盤の中に内臓が落ち込んで、
おなかポッコリになってしまうのです。

 

骨盤周りの筋肉を鍛えることも大切ですが、
まずは正しい姿勢をキープして、骨盤が広がるのを防ぐことが大切。

 

骨盤をサポートする椅子やクッションって、有名なものもいくつかありますが、
例えば「s○yle」だと、座ったときに座面が冷たかったり、固かったりするんですね。

 

夏はいいんですが、冬はもっとフカフカしている方がいいなあと思ってしまいます。

 

また、座面がお尻をギュっと包むようにサポートしてくれるのはいいのですが、
ちょっとお尻が大きいと、大転子あたりの脚の付け根あたりの骨が
椅子のサイドに当たって、慣れるまではちょっと痛いかな・・・と思ったりしました。

 

その点、この凛座はイスでも床でも使える上に、お尻の両サイドがないので、
どんなにお尻が大きくても座ることができるのがポイントです。

 

骨盤の反り具合と、お尻の座面のフィット感がすごく良いので、
場所も取らずコンパクトなのに、機能はしっかりしているのがいいですね。

 


⇒骨盤を立てて座れる座椅子で小尻に

 



 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

骨盤のゆがみは下半身太りの原因?【骨盤矯正ランキング】記事一覧

骨盤のゆがみがると痩せにくい?筋肉を鍛えて腰回りスッキリ

骨盤のゆがみがあると痩せにくい…という話を聞いたことはありませんか?骨盤は体の中心にあって、背骨や頭を支える重要な場所。そのため、骨盤がゆがむと体全体のバランスが崩れて、太りやすく痩せにくくなると言われています。ではそもそも、「骨盤がゆがむ」とはどういうことでしょうか。実は骨盤がゆがんでいない人とい...

 

骨盤体操の正しいやり方|骨盤周りをほぐすと下半身に効果アリ

「骨盤体操とか骨盤のゆがみを取ると脚が細くなる」と、よく言われているので気になりませんか。パンツやジーンズをはいても、足は入るけど骨盤が広くてお尻が入らない…ってとき、もう少しお尻の横幅が狭ければ履けるのになあ。。。とガッカリしてしまいます。胸はないのに、お尻や下半身だけどっしりボリュームがあるよう...

 

骨盤を整えると痩せる?|正しい筋肉使いでスタイルも良くなる

骨盤のゆがみはほとんど生活習慣に問題があって起こるものです。普段の姿勢や生活習慣を見直せば、骨盤は整いやすくなります。「骨盤を整えると痩せる」とも言われますが、正確には脂肪が減ったというわけではないと思います。骨盤を整えることで内臓の位置が正しくなり、筋肉も正しい位置につくようになります。その結果、...

 

骨盤矯正下着は効果あるか|運動と併用して筋肉の衰えに注意

骨盤が開いていると太りやすいからということで、骨盤周りを締めるような矯正下着がいろいろ出回っています。実際のところ、そうした矯正下着に効果はあるのか気になるところですよね。骨盤の開きって自分では調整できないし、仕事したり家事をしてたら骨盤のことなど忘れちゃって意識しないので、下着でサポートできたら楽...

 

骨盤を引き締めるには|産後に限らずストレッチやベルトが良い

いろいろダイエットをやってみても、なぜかお尻だけが変わらず大きいまま…ということはありませんか?特に横幅が広くてウエストからお尻までがピーマン型のお尻になっているとお尻の脂肪よりも、骨盤の張りがなければもっとお尻も小さいのでは?と思ってしまいます。くびれがあるように見えても、ウエストの細さに対してお...

 

骨盤の左右差をなくしたい|腰をひねったり回す運動で歪み解消

鏡の前で立ったとき、右側の骨盤とひ左側の骨盤の位置が違って傾いてみえる…ということありませんか?ウエストのくびれ方が左右で違うなぁ…と思うならば、骨盤の左右で高さに差があるかもしれません。左右で高さに違いがあれば、足の裏の着地や足の長さにも影響してきますし、足の先から顔の骨格まで、体全体がゆがみによ...

 

骨盤矯正で筋肉が固いと言われた|脚痩せには筋力と柔軟性が大事

上半身に比べて下半身が太いのは骨盤のせいかも?と思って整体に行ってもしばらくすると元通り。整体ってずっと行き続けないといけないのかな・・・と考えてしまいますよね。骨盤矯正のサロンで筋肉が固いとか、骨盤が固まっているとか言われたことありませんか?下半身太りでO脚、ダイエットしても痩せない人の共通点とし...

 

O脚は骨盤のゆがみが原因?身体を左右対称に整えて改善

両ひざや両足首がつかない、お尻や太ももの下半身にお肉がつく…など、O脚で困っていませんか?O脚のように脚の形がまっすぐでなく、ゆがみがある場合は骨盤のゆがみが原因であることが多いです。骨盤は上半身と下半身をつなぐ重要なパーツですが、私たちの身体は、長い間続けてきた生活習慣や体の使い方のクセによって左...

 

骨盤のゆがみを調べる方法 前後左右とねじれの有無で見分ける

自分の骨盤がゆがんでいるのかどうか、気になりませんか?「骨盤にゆがみがあるとよくない」と言われても、自分の骨盤について知らなければ対策も打てませんよね。骨盤は前後左右のいずれかに傾いていたり、ねじれを生じている場合があります。次にあげる骨盤のゆがみを調べる方法でチェックしてみてください。◆チェック方...

 

産後の骨盤が痛い 腰痛は腰回しでゆがみを取って改善

産後しばらくして骨盤の痛みを感じていながら、育児の忙しさで2〜3年放置してしまっていませんか?整体に行ってみたものの、その場では痛みが解消して楽になってもしばらく経つと再び痛みがぶり返してしまうことも…整体は一時的な解消法で、なかなか根本的な解決にならないことも多いです。産後に骨盤が痛くなってしまう...

 

よく読まれている人気記事

管理人リリコが選んだイチオシ!

管理人リリコから伝えたい事

なぜ脚が太くなるのか?

痩せたいパーツ

脚太りのタイプ

脚の悩み

エステサロン

脚やせ技術・マシン

脚やせ方法・アイテム

パナソニック美容家電

脚やせエクササイズ・運動

脚やせマッサージ

脚やせストレッチ

理想の美脚とは

美脚スキンケア

美脚ファッション

ダイエット