トップへ戻る

脚が細くなる マッサージ

太もも痩せ 筋肉太り セルライト むくみ 骨盤矯正

脚が細くなるリンパマッサージ 下半身太りでむくみが気になる

このエントリーをはてなブックマークに追加   

下半身太りでふくらはぎなどのむくみが気になっていませんか?

 

上半身に比べて、お腹やお尻、太ももやふくらはぎなどが太い人には、
脚が細くなるリンパマッサージがおすすめです。

 

体の中で太ると一番気になるのが下半身ではないでしょうか?

 

しかも実際、太りやすい場所でもあるのが困ったところ。

 

下半身が太い人は、上半身に比べて下半身のほうが代謝が悪く、
冷えやすいため水分や老廃物がたまりやすくなっています。

 

毎日の生活で少しづつたまっていくので、
そのまま放っておくことで、脚だけ、お腹だけ、ヒップだけが気になる
下半身太りになってしまいます。

 

下半身にむくみがあるからといっても、むくみがある人は
上半身にもむくみが起きていることがほとんどです。

 

そのため、上半身と下半身の両方のリンパを刺激して、
水分や老廃物の代謝をよくしましょう。

 

【脚が細くなるリンパマッサージ】

 

1.首をさする

 

右耳の後ろに右の手のひらをあてて、鎖骨の方へ向かってさすり下ろします。

 

手のひらに頭の重みをのせるように、首を少し右側に傾け、
手のひらで首に刺激を与えながら肩先までさすります。

 

左の首も同様に行います。

 

2.脚をさする

 

両手で右脚を包み込むように、
足首からそけい部に向かってさすりあげます。

 

硬い部分は少し刺激を与えるようにさすります。
左脚も同様に行います。

 

3.太ももをもむ

 

右の太ももに両手を当て、タオルをしぼる要領で行います。
体を前にたおして体重をかけながら行うのがコツです。
左脚も同様に行います。

 

4.ヒップをさする

 

ヒップの丸みの下に手を当て、ヒップラインに沿ってさすりあげます。
手を交互に動かすのがポイントです。

 

5.お腹をさする

 

みぞおちの中央にてのひらを当てて、
肋骨にそって外側に向かってさすります。

 

みぞおちからそけい部に向かって、手のひらの中央を使って
痛気持ちいい程度に力を入れてさすり下ろします。

 

6.そけい部をさする

 

手のひらを使って、ビキニラインに沿って外側から中央へさすります。
硬い部分はおしながらさすると効果的です。

 

7.ウエストをさする

 

ウエストにくびれを作るような気持ちで、お腹のぜい肉を
中央に寄せ集めるようにさすります。

 

8.脚をさする

 

右脚を上げ、ふくらはぎに手をおき、足首からひざ裏のリンパ節、
ひざ裏からそけいリンパ節に向かって、
両手で交互にさすりあげます。

 

左脚も同様に行います。

 

---------
マッサージする部分が冷たかったり、痛く感じるようなら、
そこは不要物が滞っています。

 

そういう箇所は回数を少し多めに行うと、より効果が早くでてきますよ。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている人気記事

管理人リリコが選んだイチオシ!

管理人リリコから伝えたい事

なぜ脚が太くなるのか?

痩せたいパーツ

脚太りのタイプ

脚の悩み

エステサロン

脚やせ技術・マシン

脚やせ方法・アイテム

パナソニック美容家電

脚やせエクササイズ・運動

脚やせマッサージ

脚やせストレッチ

理想の美脚とは

美脚スキンケア

美脚ファッション

ダイエット