トップへ戻る

冷え 下半身太り

太もも痩せ 筋肉太り セルライト むくみ 骨盤矯正

冷えによる下半身太りに注意|手先や足先が冷たい人へ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

寒くなってくると手先や足先が冷えがひどくなっていませんか?

 

このような症状があるなら要注意です。

  • 冬は靴下を重ね履きしないと寒い、手袋やカイロが手放せない。
  • 爪が割れたりささくれができやすい。
  • 関節や体が硬い
  • お風呂から上がってもすぐ冷たくなってしまう
  • 手足がむくみやすい
  • おなかを触ると冷たい
  • 膀胱炎や便秘になりやすい

 

などの症状があるようなら末端の血液の流れが悪くて、
老廃物が溜まりがちかもしれません。

 

血流やリンパの流れが悪いと下半身がむくみやすくなります。

 

老廃物は溜まってくると脂肪細胞にひっついて
セルライトの元になってしまいます><

 

体が冷える原因はいくつかありますが、普段、運動不足になってませんか?

 

筋肉は体の中で最も多く熱を生み出して、
脂肪や糖分を燃焼してくれる場所ですが
運動不足で筋肉が少なくなれば基礎代謝が落ちてしまい、
太りやすくなってしまいます。

 

筋肉が少ないと熱も生み出さないので、
体も冷えがちになってしまいます。

 

少しでも体を動かして運動を習慣化させましょう。

 

体力がなくても年配の方でも取り組めるのは、
スクワットなどの簡単な運動です。

 

かかとの上げおろし運動や足の上げ下げをする運動など、
下半身の筋肉を強化して、体温があがるので基礎代謝もアップできますよ。

 

余裕があればウォーキングや骨盤体操などもトライできるとより良いですね。

 

特に夏場は暑いからといって体を冷やす食べ物を食べ過ぎたり、
水のがぶ飲みやシャワーだけの入浴になっていませんか?

 

冷たいものだけでなく、食べ物には体を冷やす食べ物と、
体を温める食べ物があります。

 

主に色が薄い食べ物(白米、食パン、キュウリ、豆腐etc…)は体を冷やし、
色が濃い食べ物(そば、玄米、海藻、納豆、黒豆、赤身の魚etc…)は体を温めます。

 

体を冷やす食べ物ばかりをとらずに、
体を温める食べ物を積極的に取りましょう。

 

水も美容にいいからと何リットルも飲み過ぎて、
余分な水が溜まっているかもしれません。

 

運動や塩分の取り過ぎを控えて、
体に水分を貯めこまない体に変えていきましょう。

 

冷えを解消するのによい飲み物としては、
ジンジャーティ、しょうが湯などがあります。

 

ショウガが体を温める効果があるので、
なるべく生をすり下ろしたものが効果的。

 

1日3杯くらい飲めば、ダイエット効果も出やすくなりますよ。

 

あとは外からの冷えから体を守ってあげましょう。

 

オススメなのは腹巻とレッグウォーマーです。

 

お腹と足元は夏でも冷やさない方が良い場所です。

 

寝る時なども腹巻とレッグウォーマーを、
年中つけて寝るくらいでちょうどよいくらいです。

 

お風呂もシャワーではなく湯船にじっくり浸かって、体全体を温めましょう。

 

ともかく下半身を冷やさないようにすることが、基礎代謝アップの秘訣ですよ^^

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

冷えによる下半身太りに注意|手先や足先が冷たい人へ関連ページ

体重落ちても下半身が痩せない理由
下半身デブの原因とは
上半身と下半身で服のサイズが違う

よく読まれている人気記事

管理人リリコが選んだイチオシ!

管理人リリコから伝えたい事

なぜ脚が太くなるのか?

痩せたいパーツ

脚太りのタイプ

脚の悩み

エステサロン

脚やせ技術・マシン

脚やせ方法・アイテム

パナソニック美容家電

脚やせエクササイズ・運動

脚やせマッサージ

脚やせストレッチ

理想の美脚とは

美脚スキンケア

美脚ファッション

ダイエット