トップへ戻る

セルライト コロコロ

太もも痩せ 筋肉太り セルライト むくみ 骨盤矯正

セルライトはコロコロが効果的!マッサージローラーの強みとは

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

コロコロローラー

 

セルライトをつぶすマッサージする時って、何気に手が痛くないですか?
手が痛いというか体勢が苦しいというか。

 

特にお尻と太ももの境い目(ヒップラインのところ)とか、
ひざ裏から太ももの裏側にかけてのラインって手が届きにくいですよね。

 

体を半身ひねらせてマッサージしないといけないので、無理な体勢になりがち。

 

じっくりマッサージしたくても、無理な姿勢に疲れてしまって、数分でちょこちょこっとして終わりー。
ってパターンになりがちじゃないでしょうか?

 

そんな時にはやはり、コロコロローラーが便利です。

 

コロコロローラーなら手が届きにくいところもマッサージがしやすいし、
手ではできない刺激を与えられるので、力もいらなくて楽にケアができます。

 

コロコロは取っ手が長いほうが便利

 

太ももの裏側には、取っ手が長めなほうが届きやすいのでおすすめです。

 

取っ手が短いタイプは幅広なものが多くて、それはそれで良いのですが、
結局手が届きにくいところには、コロコロローラーでも届きにくい・・
ということになってしまいがちです。

 

幅広で取っ手が短いものは、力は入りやすいので、
手が届く範囲をコロコロするのには向いているでしょう。

 

取っ手が長いタイプは、手が届きにくいところにも届くので便利です。

 

最近は100円均一にもコロコロローラーがありますが、
ローラーの質はある程度値段に比例するかな〜とも思います。

 

特に100均のローラーでも取っ手が長いタイプは避けたほうが無難でしょう。
プラスティックで軽い上に、取っ手が長いと手が疲れやすいです。

 

100均や1,000円前後の商品だと、肌にあたる面がプラスティック樹脂のようなものが中心なので、
「肌の表面をコロコロしてるな」という感じです。

 

つまみ上げるとか、ねじっているという感じはないので、物足りないかもしれません。

 

プラスティックだと、ローラーを転がすだけでは弱く感じてしまって、
力を入れ過ぎたりもしがち。
意外と力加減が難しいのがプラスティックタイプのローラーです。

 

逆に、ある程度ローラーに重みがあったほうが、無理に押さえようとしなくても力が入りやすいので、
楽にコロコロすることができます。

 

肌に強い刺激を与えすぎたら、皮膚の薄い人ほどアザになりやすいので、
力加減に気をつけましょうね。

 

Refaのプラチナローラーなど金属系のコロコロローラーだと、
肌当たりも断然自然で、ギュッギュッとしぼれる感じです。

 

最初にコロコロしたときには、その「皮膚の吸い上げ感(!?)」にビックリしました^^

 

やっぱりプラスティック樹脂系のローラーとは動きの繊細さが全然違います…^^;

 

コロコロの角度を変えるだけでつまみ具合が変わるので、軽い力でしっかり絞れます♪
なので、よくあるローラーのように、ゴリゴリ押さなくて大丈夫です。

 

私もReFa(リファ)を使ってみたので、レビューも参考にしてみてください^^

 

安いコロコロとは肌当たりの滑らかさも、しっかり絞れてつまんでいる感じも全然違うので、
金属系のローラーはそれだけ効いている感じがしますね。

 

特に驚くのは、使用した後の肌の変化です。

 

予想以上のスベスベ感にビックリ!

 

コロコロする前と後では、肌のすべすべ感が違います。

 

毎日続けていると、セルライトでボコボコしていた肌も、
だんだん目立たなくなってきました♪

 

Refaはむくみに即効性があって、使ってすぐに効果を感じやすいです。
セルライトを消すにはじっくり長期的に使い続けないと効果が出にくいですが、
他のローラーと比べたら肌の違いはすぐに感じると思いますよ。

 

脚以外にも顔に使うとほうれい線が薄くなりますし、二の腕のたるみやウエストのくびれ出しに使えるので
全身のアンチエイジングに良いローラーですね。

 

それにコロコロローラーにしっかり重みがあると、
マッサージもあまり力がいらなくて楽なのがいいですよ。

 

太ももの裏側などは手では届きにくいですが、Refaだと押しつける力がいらないのに
しっかりマッサージ効果が出てくれるので、時間も短縮されて疲れません。

 

面倒だったり、疲れやすいと長続きしませんから、
値段はそこそこしますが結局コスパは良いのかも?と思います。
やはり値段だけの価値はあるな〜〜(笑)と思った次第です。。

 

⇒まるでエステのプロ手技のようなコロコロローラー

 

まずは毎日コロコロする習慣をつけることの方が大事です。
せっかく良いものを持っていても、続けられずにお風呂場で眠ってしまうのはもったいない!

 

最初は100均のコロコロで試してみて、長く続けられそうであれば、
使いやすいものや効果の高そうなタイプに買い換えてみてもいいかなと思います^^

 

コロコロローラーのポイントはコロコロする前にしっかり脚を温めること。

 

エステなどでもセルライト除去のマッサージをするときには、
足に保温するようなものを巻きつけて温めたりしてから施術を行っていますよね。

 

あるいは寝ているシートが温かかったり、温風で温めながらマッサージしていると思います。

 

エステでやっているような状態に近づければ、自宅でも効果が出やすくすることができますよ。

 

一番コスパが高い温め方は、100円均一などで売っているアルミの保温シートを使う方法。

 

防寒シートだったり、断熱シートだったり名前や用途は多少違うかもしれないですが
アルミでできているシートで脚に巻けそうなものならOK。
アルミ箔はちょっと薄いくて破れやすいので、シートになっているタイプがオススメです。

 

アルミのシートを脚に巻きつけて汗が出るまで温めてからコロコロします。
なかなか脚だけを温めるのってむずかしいので、これならエステっぽくなりますよね^^

 

手軽なのはお風呂でしっかり温めてからコロコロローラーをあてる方法。
脂肪が柔らかくなっていますので効果が出やすいです。

 

お風呂から上がったら、脂肪燃焼に効果があるスリミングジェルなどを付けて
コロコロすればさらにセルライトやむくみに効果大です。

 

ReFa(リファ)の場合は肌がベトついているとしっかりつまめないので、
シェルやクリームが肌になじんで素肌に近づいてからコロコロしましょう。

 

また、コロコロする時の力の入れ具合も大切です。

 

セルライトを早くつぶしたいからといって、気合も力も入れすぎるのはアザの元!
太ももを滑らせるようにしてコロコロしましょう。

 

方向は、お尻から太ももの裏〜ひざ裏までのラインや、太ももの外側を上下にコロコロします。
一か所に集中しないで、まんべんなく何回かコロコロさせるのが良いですね。

 

⇒管理人がリファを試してみました

 

ReFa

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている人気記事

管理人リリコが選んだイチオシ!

管理人リリコから伝えたい事

なぜ脚が太くなるのか?

痩せたいパーツ

脚太りのタイプ

脚の悩み

エステサロン

脚やせ技術・マシン

脚やせ方法・アイテム

パナソニック美容家電

脚やせエクササイズ・運動

脚やせマッサージ

脚やせストレッチ

理想の美脚とは

美脚スキンケア

美脚ファッション

ダイエット