トップへ戻る

足 むくみ 原因

太もも痩せ 筋肉太り セルライト むくみ 骨盤矯正

足のむくみの原因は?|むくみやすい体質は改善できる

このエントリーをはてなブックマークに追加   

足のむくみは体質のせいだと思っていませんか?

 

マッサージをしても半身浴をしても、足のむくみが引かない…
そうなると自分はむくみ体質かもしれないと思いがちです。

 

そもそも、なぜ足がむくむかというと、ずっと立っていたり座っていたり、
同じ姿勢のまま長時間過ごしていることが原因の一つです。

 

夕方には靴が履けなくなったり、足がパンパンになってしまうのは
起きて活動しているうちに、静脈が下に溜まってくるからです。

 

足の静脈血を心臓に戻す力のひとつは、
心臓が静脈血を引き戻す力です。

 

この力が不足してくると、足にたまった静脈血が
スムーズに戻せなくなってしまいます。

 

そのため、血圧が低めな人は心臓の力が弱いということなので、
引き戻す力も弱くなります。

 

低血圧はむくみやすいと言えますね。

 

 

また、足の静脈血を戻すには、
足の筋肉が静脈血を心臓へ押し上げる力が必要です。

 

心臓の力よりもこの筋肉の作用のほうが、むくみには大きく影響します。

 

動き回っている人はこの「筋ポンプ作用」が働くので静脈もうっ血しませんが、
じっとしている人は筋ポンプ機能がほとんど働きません。

 

そのために足先に静脈血がどんどん溜まってしまいます。

 

また、太っていることもむくみの原因になります。

 

人間は例えると、
車の車体に心臓というエンジンを積んでいることに似ています。

 

太ると車体だけ大型車になってしまうので、
エンジンである心臓は機能が追いつきません。

 

十分に静脈血を引き上げられずに、静脈血が溜まってしまいます。

 

また、太ることで呼吸が浅くなったり、
皮下脂肪が多いとむくみが取れにくくなります。

 

痩せている人でも筋肉がない人はむくみます。

 

普段から身体を動かして、筋肉がある人はむくみにくいです。

 

また、むくみは誰にでもおこりますが、
どちらかというと女性はむくみやすいです。

 

低血圧は女性にも多いですよね。

 

女性は女性ホルモンの影響で、
生理の一週間前から生理中にかけて血管がひろがり、
尿の量も減って普段よりもからだに水分を溜めこもうとするため、
むくみやすくなります。

 

妊娠中はさらに水分を溜めこみやすいので、むくみやすいです。

 

出産すればむくみも徐々に引いていきます。

 

性別だけでなく、年齢もむくみに関係します。

 

年齢というよりも、歳を重ねるにつれて太りやすくなってきたり、
心臓や腎臓の機能が低下してきたり、
リンパ液の流れが悪くなってきたりしてむくみやすくなります。

 

筋肉の衰えもむくみの原因につながりますし、
肌にハリが無くなることもむくみの原因になります。

 

むくみの原因やむくみやすい体質はありますが、
生活習慣を変えることで十分むくみを予防できます。

 

むくみの原因を知って、
むくまないような生活習慣に変えていきましょう。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている人気記事

管理人リリコが選んだイチオシ!

管理人リリコから伝えたい事

なぜ脚が太くなるのか?

痩せたいパーツ

脚太りのタイプ

脚の悩み

エステサロン

脚やせ技術・マシン

脚やせ方法・アイテム

パナソニック美容家電

脚やせエクササイズ・運動

脚やせマッサージ

脚やせストレッチ

理想の美脚とは

美脚スキンケア

美脚ファッション

ダイエット