トップへ戻る

太もも お尻 セルライト

太もも痩せ 筋肉太り セルライト むくみ 骨盤矯正

太ももやお尻のセルライトを取るには?【セルライト除去ランキング】

このエントリーをはてなブックマークに追加   

セルライトは薄くならないと思っていませんか

 

太もものセルライトが知らないうちに出来ていて
ショックだったことはありませんか?

 

普段、座りっぱなしの仕事だと、太ももを動かさないから血行も悪くなるので、
脚に脂肪がついたり、老廃物がたまってしまいます。

 

そもそもセルライトとは、脂肪と老廃物の塊。

 

血行やリンパの流れが悪くなって代謝が落ちたときに、
脂肪細胞が肥大して、皮膚がボコボコになってしまうんですね。

 

大きくなった脂肪細胞はさらに老廃物とくっついたりして
さらにいびつに大きくなってしまいます。

 

セルライトは、「一度できてしまうと自然には取れない」
とよく言われているのはそのためです。

 

ですが、正しい知識とケアさえすれば今より薄くすることは可能です!

 

 

セルライトは根気よくしっかりケアすれば、目立たなくなりますよ!


メソセルライト撃退コース

⇒頑固なセルライトを除去する方法とは?

 

こうしてできたセルライトを消すには、
皮膚の下の脂肪細胞に働きかける必要があるので、
自力でケアしようとすると、かなり手間がかかります。

 

まず、脂肪細胞を柔らかくしないと細胞も小さくならないのですが、
そのためにはしっかり体の芯まで温めないといけません。

 

汗がにじむくらいお風呂でしっかり温めた後、
アルミシートなどで脚をくるんで保湿するとしっかり温まりますが
ちょっと時間と手間はかかりますね…。

 

温まった後にはしっかり揉みほぐしてマッサージすると効果的ですが、
自分で自分の太ももや太ももの裏側までマッサージしてほぐすにも、
体勢がやりにくくて力も入りにくいです。

 

自力で「薄く」することはできても、「消す」ことは難しいところです。

 

こうして考えてみると、セルライトをスッキリなくすには
セルライト専門のエステが一番確実で早いです。

 

中でも、セルライトを集中してケアしてくれるコースは
大量に汗が出るほどしっかり脚をあたためてくれますし、
マシンやハンドマッサージで脂肪を燃焼するよう揉みほぐしてくれます。

 

しかも、ほぐした後にはマシンの筋肉運動で引き締めてくれるので、
運動効果も得られて、太りにくくなるのでリバウンドも少ないです。

 

これだけのケアを自分でマッサージしたり、運動したりしようとすると
なかなか時間も手間もかけられません。

 

セルライトは一度できてしまうと、自然にはなかなか取れにくいので
エステなど専門家にケアしてもらうのが確実だと思いますよ。

 

特にラ・パルレはセルライトバスターというマシンが他より強力なので、
肌をキレイにしながら太ももも細くなれるので良いですね。

 

⇒メソセルライト撃退コースとは?

ノコア

 

⇒セルライトのボコボコ跡を薄くするには?

 

■セルライトに乾燥は大敵!保湿でしっかりケアを!

 

普段、デスクワークで座りっぱなしの生活をしていると、
脂肪や老廃物は毎日少しづつ蓄積しやすい状態になっています。

 

少しでもセルライトを薄くしていくなら、日常のケアも大切。
毎日のケアには、セルライト用のクリームを使うと効果がぐっと高まります。

 

 

セルライトの原因として「乾燥が良くない」というのを知っていますか?


 

乾燥すると肌の新陳代謝(ターンオーバー)が遅くなり、
お肌のハリが失われてしまうのです。

 

お肌に十分な潤いを与えておくことで、
セルライトでボコボコになった肌が生まれ変わりやすくなり
その結果、セルライトが薄くなったり目立たなくなるのですね。

 

保湿だけなら、ドラッグストアに行けばいろんな保湿クリームがありますよね。

 

皮膚に潤いを与えるだけならニベアでもいいのですが、
セルライトに効果的かというとちょっと物足りないところです。

 

セルライトを薄くするには
・保湿効果が高いこと
・細胞の機能をきちんと働かせること

 

が大切。

 

でも、この両方を兼ね備えているクリームはあまり見かけません…。

 

そうしていろいろ探した中で一番良かったのはノコアのクリーム。

 

ノコアの良いところは「出来てしまったセルライト」に対するクリームだからです。

 

よくあるセルライトクリームやオイルは「予防」するクリームだったりしますが、
ノコアは出来てしまったセルライトや肉割れ向けのクリームなのが良いですね。

 

⇒出来てしまったセルライトをケアするクリーム

 

Refa(リファ)

⇒セルライトに良いコロコロローラーとは?

 

■セルライトができた肌は、マッサージの力加減が難しい

 

セルライトができてボコボコになっているお肌は、力を入れすぎると
内出血やあざになって変色したり、余計にデコボコが悪化したりりがちです。

 

逆に刺激が少なすぎても効果が薄いので、力加減が難しいところ。

 

ハンドマッサージはセルライト除去に良いのですが、自分でやるとなると
手が届きにくかったり、力加減が均一にならなかったりしてうまくいかないことも多いですよね。

 

そんなときにはコロコロローラーが便利です。

 

コロコロローラーだと、肌にあたる力が均一になるのでマッサージのムラが少なくなります。

 

それに手が届きにくいところでもローラーが刺激を与えてくれるので、
楽に脚の隅々までケアできるのがいいですね。

 

ただ、このコロコロローラーも品質と結果はある程度比例しています。

 

素材がプラスティックのような樹脂製のものは、肌当たりはイマイチなので
力加減がうまくいかないと、やっぱり肌を傷めることもあり得ます。

 

そのなかでもこのRefa(リファ)は肌への密着感がハンパないです。
力を入れなくても、転がすだけでお肉がギュッとしぼれる感じになるんですね。

 

私も使ってみてその触感にビックリしたのですが、
ローラーが肌に吸いつくように密着するので、
他のローラーと比べて肌なじみが抜群に良いんです。

 

これだけしっかりしぼってくれるので、セルライトにも効果的。
ローラーがプラチナコートなので、血行がよくなりむくみもスッキリしますよ。

 

⇒管理人がリファを使ったレビューはこちら

 

refa

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

太ももやお尻のセルライトを取る方法【セルライト除去ランキング】記事一覧

セルライトはコロコロが効果的!マッサージローラーの強みとは

セルライトをつぶすマッサージする時って、何気に手が痛くないですか?手が痛いというか体勢が苦しいというか。特にお尻と太ももの境い目(ヒップラインのところ)とか、ひざ裏から太ももの裏側にかけてのラインって手が届きにくいですよね。体を半身ひねらせてマッサージしないといけないので、無理な体勢になりがち。じっ...

 

セルライトをつぶすと消える?温めてもむ&運動でつるすべ肌に

日頃、デスクワークで同じ姿勢ばかり続けていると、お尻や太ももに脂肪がついたりむくんだりしがち。気がついたら、お尻から太ももにかけて、肌にボコボコしたセルライトが出来ていませんか?セルライトは簡単に言えば「脂肪」ですが、むくみや運動不足で肌に溜まった脂肪が血中の老廃物とともに脂肪細胞にとどまってしまう...

 

セルライトは痩せても消えないの?体重が原因とは限りません

昔、太った時にできてしまったセルライトは、もっと痩せれば消えるのでは…?と思っていませんか?セルライトは脂肪や老廃物が溜まってできたものなので、痩せれば少なくはなってきますが、ただ痩せただけでは肌はキレイになりません。体重が増えると言っても筋肉が増えるのではなく、脂肪が増える場合、脂肪細胞の数が増え...

 

セルライトと脂肪の違いとは?下半身は上半身より6倍太りやすい

セルライトは脂肪と老廃物で出来ていると言われますが、具体的にセルライトと脂肪の違いって何なのでしょうか?セルライトは実際はほとんどが脂肪で出来ています。ただ、普通の脂肪ではなくて、体のいくつかの器官が正常に働かないためにダメージを受けてしまった脂肪なのです。ではどうして脂肪が増えてしまうのでしょうか...

 

オレンジピールスキンは太りやすい?太もものセルライト解消法

オレンジピールスキンがあると太りやすいってご存知でしたか?オレンジピールスキンは、皮膚がボコボコと盛り上がったような状態のこと。女性の太ももやお尻まわりなどに出来やすいのが残念なところ。テレビ番組のサタデープラス(サタプラ)でも取り上げていたので、ご存知の方も多いかもしれませんね。このオレンジピール...

 

よく読まれている人気記事

管理人リリコが選んだイチオシ!

管理人リリコから伝えたい事

なぜ脚が太くなるのか?

痩せたいパーツ

脚太りのタイプ

脚の悩み

エステサロン

脚やせ技術・マシン

脚やせ方法・アイテム

パナソニック美容家電

脚やせエクササイズ・運動

脚やせマッサージ

脚やせストレッチ

理想の美脚とは

美脚スキンケア

美脚ファッション

ダイエット