トップへ戻る

むくみ 足首 象

太もも痩せ 筋肉太り セルライト むくみ 骨盤矯正

むくみがひどくて足首が象みたい|妊婦の象足は足上げで解消

このエントリーをはてなブックマークに追加   

むくみがひどくて足首が象みたいになってしまうのは、
妊婦さんに一番多い症状です。

 

特に7ヶ月目を越えてくると、むくみは徐々にひどくなります。

 

多くの妊婦さんが7ヶ月目〜臨月にかけてむくみますが、
たんぱく尿や高血圧などの症状も起こるようでしたら、
妊娠中毒症の可能性が高くなります。

 

ただのむくみだから、と放置せずに
妊娠後期は慎重に体調管理してくださいね。

 

 

象のような足首になるほどのむくみは、
本当に早く取りたいですよね。

 

むくみの原因はいろいろありますが、妊婦さんは女性ホルモンの影響で、
ナトリウムや水分を体内に溜めやすい状態になっています。

 

また、お腹の中の赤ちゃんの成長に伴って、物理的に足の静脈を圧迫するのと、
体重も増えるので足の血液が心臓に戻りにくくなってしまいます。

 

女性はただでさえ、女性ホルモンのバランスでむくみやすいのに
妊娠中はさらにむくむので、足首が象のようになってしまうのですね。

 

解消法はなるべく足を高く上げて、
物理的に血液を心臓の方に戻してあげるようにすることです。

 

横になったときに足元にクッションなどをおいて、足先を乗せておくとか、
座っている時も、足先をひざの高さまで上げて、
ひざから下を動かすとかなりむくみが軽減されます。

 

ちょっとカッコ悪いですが、ゴキブリ体操も効果的です。

 

やり方は、仰向けに寝転んで、手と足を真上に上げて
手足をぶらぶらさせます。

 

(殺虫剤をかけられたゴキブリみたいなので、
ゴキブリ体操と呼ばせてもらいますね(笑))

 

動きは単純ですが、末端の血液が素早く心臓にもどりますので、
むくみがダイエレクトに反映されるのですね。

 

これなら妊婦さんでもやりやすいのでおすすめです。

 

ちょっと意外なのは、ウォーキングではたいして
むくみは解消しないということです。

 

妊婦さんはなるべく歩く方が良いと言われたりして、
ウォーキングをしている人も多いと思いますが、
むくみ解消という意味では効果はイマイチです。

 

むくまないように筋肉をつけるためのウォーキングは効果的ですが、
既にむくんでしまった足のむくみを解消するのは、
足を上げるほうが効果的です。

 

同じく、「マッサージ」も足を上げることに比べたら、
効果は少なめです。

 

妊婦だと、動けるポーズや運動量にも限界がありますし、
ホルモンの関係もあります。

 

完全にむくみを摂るのは難しいのですが、中毒症にならないよう、
無理しない姿勢で取り入れてみてくださいね。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

よく読まれている人気記事

管理人リリコが選んだイチオシ!

管理人リリコから伝えたい事

なぜ脚が太くなるのか?

痩せたいパーツ

脚太りのタイプ

脚の悩み

エステサロン

脚やせ技術・マシン

脚やせ方法・アイテム

パナソニック美容家電

脚やせエクササイズ・運動

脚やせマッサージ

脚やせストレッチ

理想の美脚とは

美脚スキンケア

美脚ファッション

ダイエット